マニアックな映画に強いオススメ映画館 ラテン編

こんにちは、SentidoのShoです。

今回は映画館についての記事です。

以前、マニアックな映画やドラマなら映像配信がオススメと言う記事を書きましたが(その記事はこちら)、時々ではありますが、勇敢な映画館がマニアックなラインナップの映画その中でもラテン系の映画を上映している事があります。

これは応援の意味も込めて記事にするしかありませんよね!

*ただただマニアックな映画を上映しているミニシアター系映画館紹介ではなく、あくまで私がラテン映画を観るとこが多い、またはおすすめの映画館という趣旨で書いています。

  

・圧倒的なマニアックさ「アップリンク」

アップリンクと言う劇場の名前を聞いた事があるでしょうか?

いわゆるミニシアター系の渋谷にある映画館。50席前後のスクリーンが3つあります。

最近では吉祥寺のパルコ内にもアップリンク吉祥寺がオープンし、それぞれ29席から98席の幅広い席数のスクリーンが5つあります。

アップリンク渋谷には同社がプロデュースするカフェ「Tabela」が併設されてあり、世界の様々な料理を提供しています。

また書籍なども扱っていて、これまたマニアックな本があるので、映画に食に、帰ってからの読書の時間まで楽しませてくれる私の大好きな映画館です。

アップリンク ホームページ → https://www.uplink.co.jp/

  

アップリンク渋谷↓

  

アップリンク吉祥寺↓

  

・ラテン映画祭の会場「新宿バルト9」

アップリンクとは違い、この新宿バルト9は大きめの映画館です。

普段上映しているラインナップは特にマニアックという訳ではないのですが、とある映画祭が始まるとグッと濃厚な映画が見れるようになるのでご紹介します。

  

Latin Beat Film Festival(ラテン ビート フィルム フェスティバル)

2004年より毎年秋に開催されている映画祭。

タイトルからもわかる通り上映作品はラテン圏の作品となっており、なかなか日本では観る事が出来ない映画が、日本語字幕がついて観れる貴重な映画祭です。

東京、大阪、横浜の3ヶ所で開催。東京での上映会場は新宿バルト9(今後変わるかもしれませんが)なので、この映画祭がある時は新宿バルト9の上映スケジュールを必ずチェックしています。

ラテンビートフィルムフェスティバル ホームページ → http://lbff.jp/

*2019.4月現在ではHPは去年2018年度の内容になっています。今年の情報が解禁されると更新されますので今年のラインナップや日付とお間違えの無いようにご注意下さい

  

新宿バルト9 ホームページ → http://kinezo.jp/pc/wald9?ush=140feb4

  

新宿バルト9 ↓

  

・極上音響「立川シネマシティ」

この映画館は上映ラインナップというよりも音響設備において、ずば抜けた映画館です。

何よりも「音」にこだわったこの映画館、映画用ではなく音楽用の音響設備でシネマ・ツー aスタジオのスクリーン横のスピーカーは約6千万だそうです。

この映画館史上最強とも言える音響設備と上映作品の持つ「音」を最大限に活かすために、「極音」「極爆」と銘打たれた上映時には、プロの音響の方、もしくは映画に関わった関係者に直接映画館に来てもらい、音の調整をしているそうです。

上映のラインナップも音響が際立つようなアクションやミュージカル、音楽系の作品が多めです。

ちなみに私はこの映画館でキューバ音楽とそのアーティストのドキュメンタリー映画「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ☆アディオス」を観ました。

心からこの映画館で観る事が出来て良かったと、凄く感動の音響でした。

  

シネマシティ ホームページ → https://cinemacity.co.jp/

  

シネマシティ (シネマ・ツー) ↓

  

・ちょっとした豆知識

ここでちょっとした豆知識を。

せっかく映画を観に行くのなら良い席で観たい。でも座席表を観てもどこに通路があって、どの辺が観やすいのかわからない。

そんな時はgoogle先生です。笑

例えば「バルト9 座席 おすすめ」と検索するとおすすめの席を教えてくれている映画好きの方のブログや記事が出て来るんです。

是非お試しあれ。

  

まとめ

今回の記事はいかがだったでしょうか?

私は高校生の頃からレンタルで毎回10作ほど借りてしまうほど映画好きの少年でした。

こうして映画関連の事を書くのはかなり楽しいです。また映画関連の記事は書いていくので是非楽しみにしていてください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です